« 道の駅スタンプラリー2015 東北編1日目 | トップページ | SSTR 非公認キャンプ部 林間学校 1日目 »

道の駅スタンプラリー2015 東北編2日目

この時期なのに、少し肌寒くて目が覚めました。起きたのは6時。スマホでニュースなどを見ながら時間をつぶします。朝食は6時半くらいからは大丈夫と言われていたので、その頃に昨夜夕食を頂いた和室へ。昨夜は疲れていたのであまり気づきませんでしたが、古い家なので柱がすごく太く、神棚もすごく立派です。昨夜一緒に夕食を頂いた森さんと朝食も一緒に。特に変わり映えはしませんが、ご飯をお代わりして満腹になりました。食後は海辺まで散歩。少し沖の島まで堤防が伸びていたのでそこまで歩いてみましたが、こちら側からは工事現場などは見えませんでした。

荷物などを片付けて、宿代の支払いをして、出発は9時半。まずはお土産を買いに南三陸さんさん商店街へ。時間が早いので開いていない店もあり、お客もパラパラ。お土産物屋さんを見て回りますが、食後ということもあり食べ物はあまり惹かれません。日本酒は見たことがないものが多く、1本買ってみます。日本酒は最近買ってないなぁ。

10時半過ぎから本格的に移動開始。次の目的地は道の駅 もてぎです。ここは以前行ったことがあります。まずは三陸道にのるためにR45を西へ。桃生津山ICから三陸道へ。対面通行ですが微妙に渋滞したり流れたりしています。途中矢本PAでトイレ休憩。間違えて常磐道へ入らないように仙台若林JCTから仙台南部道路へ。で、やっと東北道です。暑さ、眠さなどに悩まされながら東北道を南下、安達太良SAで給油、矢板ICから下道です。途中、去年行った道の駅 サシバの里いちかいを通過して、道の駅 もてぎへ到着しました。めちゃ暑いです。案内所の中で座って涼みますが、体が熱くなりすぎているからか、全然汗が引きません。熱射病一歩手前って感じですね。アイスを食べて冷却。

あとは帰宅するだけです。スマホのナビ任せで山の中を横切って北関東道の友部ICを目指します。山の中はほどほど影もあっていい感じで走っていると、前方の空が曇ってきます。そのうちポツポツと雨が降り始め、3分後には土砂降りのゲリラ豪雨状態。一気にパンツまでびしょ濡れです。レインスーツを着込む余裕もありませんでした。いや、最初はちょっと濡れたほうが涼しくていいやと思っていたのですが、39度だった車載温度計が一気に24度まで下がって寒いくらいです。道は川状態で対向車の水しぶきを頭からかぶる始末。早く抜けようと黙々と走ります。そのうち山を抜けて笠間市に出ると。。。雨が降った気配すらなく道も全然濡れていません。信号で止まると横断歩道を渡っていたおばちゃんが、ずぶ濡れの自分を不思議そうに見てました。

友部ICから北関東道、友部JCTから常磐道と走ります。ここまでくればもうひと踏ん張りです。千代田PAで一休みしたときには、ずぶ濡れだったのがほとんど乾いていました。いや暑いです。途中で夕食を買って、帰宅したのは17時半。最初は台風の影響を危惧していましたがその影響はなく、暑いばかりかといえばゲリラ豪雨に会い、なかなか変化に富んだツーリングでした。

道の駅スタンプラリーはこれで8か所。折り返しを過ぎました。あとは西方面ですが、遠い、遠いです。一度にはまわれそうにないので、また1泊で攻めるかな。鳥取とかは9月のシルバーウィークくらいじゃないとダメそう。

|

« 道の駅スタンプラリー2015 東北編1日目 | トップページ | SSTR 非公認キャンプ部 林間学校 1日目 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539271/61976305

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅スタンプラリー2015 東北編2日目:

« 道の駅スタンプラリー2015 東北編1日目 | トップページ | SSTR 非公認キャンプ部 林間学校 1日目 »