« 田舎で飲み会 | トップページ

道の駅スタンプラリー2015 コンプリート&帰宅

シルバーウィークは半分を過ぎ、二日間ゆっくり休んだのであとは帰宅。。。だけではなく道の駅スタンプラリーが二か所残っています。帰宅途中にこれを回る予定です。しかし朝から雨です。昨日までは比較的いい天気だったので、昨日帰ればよかったと後悔しました。とはいえ、帰宅を明日へ先延ばししても天気は回復しそうにないので雨の中を道の駅二か所まわって帰宅することにします。ただし、途中で疲れたらどこかに泊まろうと考えています。

起きたのは6時。すぐに雨がベランダを叩く音がして、かなり雨が降っているようです。昨夜のうちに今日朝から帰宅することは決めていたので、雨が降ろうが予定に変更はありません。朝食をとって大きなおにぎり2個のお弁当にもらって7時に雨の中を出発です。最初の目的地は道の駅 燕趙園ですが、いきなり鳥取県の道の駅で帰宅からすると方角が90度ほどずれています。ここへ11時までにたどり着くのが目標です。

まずは高松道から瀬戸中央道を経由して瀬戸大橋へ。出発時からほどほど風が吹いていましたが、橋の上は相当な横風です。パニア等のケースフル装備の R1200GS はかなり重いバイクですが、それが風に翻弄されてフラフラします。ところどころにある吹き流しが真横を向いているので、もしかしたらバイク通行制限が掛かっていたかも。横からの風に耐えながら長い瀬戸大橋を何とかクリアー。どっと疲れました。その後山陽道、岡山道を経由して高梁SAで本日一度目の満タン給油、中国道を少し走って米子道へ入ります。中国地方へ入ったら雨が小降りになり米子道へ入ったあたりからは止みました。多少は走りやすいですが、気温は上がらずグリップヒーターを付けたり消したりします。

IMG00107湯原ICからは下道、R313は追い越し禁止の道ですが車自体が少なくて無理せずそこそこ走れます。倉吉市内を抜けて東郷池の淵にある道の駅 燕趙園に10:35に到着。この道の駅は燕趙園という中華テーマパークの併設とした道の駅で、道の駅としては売店と飲食店とトイレがある程度。駐車場も道の駅の分はそんなに広くないけど、テーマパーク全体としては相当な広さいがあるようです。スタンプを押して、お土産物を物色。平日の朝ということもあり、お客さんはグランドゴルフをしているらしい老人くらいでした。まわりの芝生で盛んにおこなわれているようですね。

燕趙園に入ろうという気にもならず、先を急ぎます。次の目的地は道の駅 びわ湖大橋米プラザ。滋賀県ですね。日本海淵のR9へ出て鳥取市を目指します。ダンプが多く走ってますね。海岸は砂丘ってほどではないですが砂浜が広めです。鳥取砂丘コナン空港という微妙な名前の空港を横目に鳥取ICから鳥取道へ。山の中を縫うように走っているのでトンネルが多いですが、ここは無料区間なんですね~。あんまり車は走ってませんが。中国道へ戻って東へ延々走ります。変化がないのではっきり言って退屈です。回りはトラックと商用車ばかりですし。眠くなりかけた頃に西宮名塩SAで一休み。おにぎりを食べながらハーレー乗りのおじさんと雑談。雨は小雨ながら降り続いていて走りづらいです。ちょっと早いですが本日二度目の給油をしてまた走り始めます。

中国道、名神道と走って京都東ICから下道、、、のつもりが西大津バイパスは高速道のような作りで信号がないので快調に走れます。でも覆面パトと何度も遭遇。怪しい動きしているのでわかりますね~。目の前で1台つかまりましたが(ぉ そうしているうちに琵琶湖大橋有料道路のたもとにある道の駅 びわ湖大橋米プラザに到着。ここも平日なのでお客さんは少な目。スタンプは売店じゃなく建物二階の案内所のようなところにありました。スタンプしてこれで道の駅スタンプラリーはコンプリート。今回は最初の予想よりは大変でした。案内所からはびわ湖が一望できましたが、雨が降っていると台無しです。売店は結構大きめの規模で、ちょっと小腹がすいたのでわらび餅と串にささった大きな団子を買いました。さて後は帰宅するかどこかに泊まるか考えます。雨の状況を見ると東京まで降り続く予報ですが、ナビに到着予定時刻を計算させると21時とか表示されて、う~ん6時間走れば帰れるのかと考えてしまいます。で、とりあえず走れるところまで走ってみるかということにしました。

琵琶湖大橋を渡って栗東ICから名神道へ。下りへ乗って草津JCTから新名神道へ。東名阪道が多少渋滞していたとしても、絶対的な距離が短いほうが早いですね。でも走り始めると雨が強くなって寒くなってきます。土山SAへ一時避難してジャケットの中にトレーナーを着込みます。一応屋根があるところで着替えたのですが風が強いので結構濡れました。それで急いでいたので。。。なんとメガネを掛けずに走り始めてしまいました。シートに上に置いたはずだけど跨るときに気づかなかったということは、風で落ちちゃったんだな。気づいたのは走り始めて最初の案内板を見たとき。もう後戻り不可のところまで来てしまっていました。まあ免許的にはメガネは必須じゃないし、後は走り慣れた道なのでメガネなくても困らないけど、やっぱり落とした(なくした?)のはショック。そりゃそろそろ買い替えようと考えていましたけどね。

その後は東名阪道、伊勢湾岸道と走ります。天気が悪いので伊勢湾岸道は苦労するかと思っていましたが、風が治まってくれたので瀬戸大橋よりも大分楽でした。帰宅時間帯の東名道は流れているものの流れは悪い感じ。ガマンの走りです。早く新東名が伸びてほしいです。新城PAで一休みして新東名へ、静岡SAで本日三度目の給油をして黙々と走ります。箱根を超えたあたりから雨も上がり、いつも渋滞がひどい海老名あたりも渋滞なくクリアー。首都高C1も抜け自宅に着いたのは22:40。最後は静岡SAからの一気走りでしたが、もうここまで来たら意地って感じで走り切りました。もしひどい渋滞だったらどこかで挫けていたかも。

本日の走行距離は979km、もう少しで4桁でしたね。ちなみにシルバーウィークの合計走行距離は2172km。2013年のGWに九州~和歌山~伊勢あたりを走ったときは7日間で2177kmだったので、ほとんど同じ距離。う~ん、自分にとってこのあたりが上限値? 体力の限界? 走るのに飽きるのかも。

|

« 田舎で飲み会 | トップページ

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539271/62380124

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅スタンプラリー2015 コンプリート&帰宅:

« 田舎で飲み会 | トップページ